ダーリンは19歳☆

わたしたち元気です☆

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の今日のわたし☆

2012.03.11.Sun
去年の今日、

世界中の食器が割れる音がしたと思ったら、
大きな地震があって、
この音がやばいことを知っていたから、
慌ててネグリジェにガウンのままで近所の公園に飛び出し、
ホームレスのおじさんが持っていたラジオから、「東北のほうだってよー」と聞いて、
何故か近所の酒屋で赤ワインを買って家に帰ったら、
津波の映像が。。。

ハリウッド映画を観ているかのような映像だった。

15分に一回の余震に怯え、
東京にも大きいのが来る!というネットの噂に恐怖は倍増し、
深夜0時過ぎまで泣きながらPちゃんを待ちました。


左耳にはヘッドフォンラジオ、目はテレビ。
いつでも逃げられるようにと、すぅのキャリーバッグを抱えたまま徹夜の朝を迎えました。
緊急地震速報の音がトラウマに。

そんな中、Pちゃんはグースカ寝ていたんだっけなぁ。。





それからすぅも連れ、逃げるように福岡の実家へ。
駅に降り立った途端、の~んびりした故郷の雰囲気にびっくりしたっけ。


Pちゃんとはしばらく離れ離れになったけど、
より一層絆は深まりました。
もうたぶんずっと一緒。・・かな?


私は元々一匹狼体質で、人付き合いを億劫に思っていたんだけど、
この大地震から、会える人には今、会っておかないと後悔する。
っていう考えになった。
そしたら人の輪がどんどん広がったんですよ。福岡でね^^


そして、、、、、
劇団を運営していくという大きな夢をPちゃんに叶えてもらった。
これから更に一層!
人と人の繋がりをより大切にしよう。

と固く決心したわたしです




ただでは転ばないのが日本人だから









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。